techtec

ビットコインを中心に暗号通貨情報を厳選してお届けするメディア

SingularDTVとは?

f:id:tomohiro_tagami:20180214170232j:plain

動画メディア、動画広告、動画制作...
ライブコマースの影響からか、加熱していた動画市場も少し落ち着いたように思います。

今回はSingularDTVです。
名前がかっこよくて好きです。

概要

SingularDTVは、Ethereum上でデジタルコンテンツを制作・配信できる分散型プラットフォームです。

NetflixやHuluのような動画配信サービスの分散型バージョンと考えるとわかりやすいですかね。

スマートコントラクトを活用することで、著作権の管理を透明な形で管理できるようになってます。
ブロックチェーンやスマートコントラクトは著作権と相性いいですよね。

課題

デジタル時代がここまで普及すると、著作権問題がやはり顕著で、しかし中央集権型のサービスではその部分がプラットフォームに依存するケースが多く、ブラックボックスな状態でした。

またサブスクリプション型のサービスが多く、例えばこの映画だけ少額で見たいのに...って思った人も少なくないと思います。
僕はミニオンだけ見るためにAmazon Primeに契約しています。

解決方法

SingularDTVは、ブロックチェーンによる非中央集権型のサービスで、かつスマートコントラクトを活用することで従来のサービスでブラックボックスだった部分の透明化を実現しています。

また、マイクロペイメントを活用することで少額決済も実現しています。
これでミニオンだけを例えば10円とかで見ることが可能になりました。

展望

最近はEthereumを使ったサービスが増えているため、取引量も増加し、決済手数料も決して安いとはいえなくなってしまっています。

ただ、非中央集権型のデジタルコンテンツプラットフォームの価値はこれから一層高まっていくと予想されるので、さらなる発展が期待できそうです。

何より名前がかっこいいです。

取り扱い取引所

※あとで更新します

公式サイト

SingularDTV