読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BitTech

ビットコインを中心に暗号通貨情報を厳選してお届けするメディア

社会人最初のボーナスを全てビットコインに突っ込んだ男の話

今回はなんとなく、とりとめもない、くだらない話を書いてみようかと思います。

 

僕は最近一人暮らしを始めました。

初めての一人暮らしに胸を躍らせていた1ヶ月目、

いきなり家賃を滞納してしまいました。

原因は資産状況が”円<ビットコイン”となっており、家賃分の円すら保有していなかったためです。

 

「大家さん、いま円が手元に無いのでビットコインで支払ってもいいですか!これから必ず価値が上がるので持ってて損はないです!」

なんて詐欺師みたいな話が通じるわけもなく、泣く泣くビットコインを円に戻し、支払いを済ませました。

当時のレートはおよそ540$、つい先日過去最高値をつけた時にはおよそ1180$、大家さん。。

(ちなみに家賃以外にライフライン全てで同様の事件が発生しました。)

 

僕はあまり飲みに行かず、洋服も買わず、キャバクラやクラブでハッチャけるといったこともしません。なので生きていくための必要最小限の支出しか発生しないのです。

そんなときは決まって、円をビットコインに変えています。

 

そう、ボーナスも例外ではありません。

 

僕は現在、都内のIT企業に勤めています。

学生時代にビットコイントレードをやっており、正直トレードだけで生活費を賄えていました。ですが、毎日社会と関わらない生活というのは何とも寂しいものです。笑

そんなこんなで社会に出てみたのですが、これはこれでトレードができないので辛いです。煙草は吸いませんが、ニコチン依存性の人の気持ちはこんな感じなのかなと思っております。

 

話は変わりますが、企業に勤めているということは有難いことにボーナスが貰えるわけです。

 

さて、ここで例え話をしましょう。

円に余裕が生まれるとその都度ビットコインに変えてしまう男がいたとします。

そんな男が人生で初めてボーナスを貰った場合、どうなると思いますか?

そうです、彼は全てビットコインに変えてしまったのです。笑

 

今回、彼は国内大手のビットコイン取引所であるcoincheckを利用しました。

こちらはcoincheckの実際の入金画面のキャプションになります。 

 

f:id:tomohiro_tagami:20170110231856p:plain

 

(キャプションの入金金額には00000JPYと記載されていますが、JPYは円のことです。今回は説明は省略します。また、詳細な金額を公表すると会社に怒られそうなので隠させてもらいました。笑 10万円単位なのか100万円単位なのか、はたまたそれ以上なのかはご想像にお任せします。笑)

 

金額自体は大した額ではないですが、ボーナス全てをビットコインに変えたということに、彼は自己満足感を覚えているとのことです。ただの自己満足です。こうしてブログを書くためのネタにもなりました。一石五鳥ぐらいあります。と言っていました。

 

僕はビットコインを我が娘のように思っています。息子ではありません、娘です。

最近ようやく自分のまわりでも認知が高まってきたなという実感を持っています。

 

これからも娘の成長を支えられるよう、精一杯の努力をしていきたいなと思います。

ビットコインに少しでも興味を持っている方は、ぜひランチや飲みに行きましょう。

うんざりするほど、ビットコインについて語ってあげます。

 

それではまた次回。

 

 

こちらの記事がおもしろかったと思いましたら以下のボタンより寄付をお願いします。

寄付していただくと、代わりに「SHACHIKUCOIN」という僕が発行しているオリジナルの仮想通貨をプレゼントしております。

Donate with IndieSquare

SHACHIKUCOINは、有料ブログやビットコイン&ブロックチェーンセミナーなどで使用することができます。

 

(※記事の中に「ボーナス全てをビットコインに変えた」とありますが、社会人初ボーナスということで、一部を使って母と妹と一緒に小籠包を食べに行ったので、正確にはボーナス全てではありません。許してください。)