BitTech

ビットコインを中心に暗号通貨情報を厳選してお届けするメディア

ビットコインに著作権はあるの!?

 

”サトシ・ナカモト”を名乗る人物によって開発されたビットコイン

 

ビットコインについて調べているような知識人には周知のことかと思いますが、

ビットコインには管理主体は存在しません。

 

ではビットコインは誰のものなのでしょうか。
ビットコイン著作権はあるのでしょうか。

 

ビットコインは誰のもの!?

 

結論、ビットコイン著作権はありません

なぜならご存知の通り管理する人や組織が存在しないからです。

この著作権フリーの特性を活かしたビジネスもうまくできるのではないでしょうか。

 

そこで特別に今回はビットコインのロゴが無料で使えるサイトをご紹介します。

そのサイトはこちら

→ Promotional graphics - Bitcoin Wiki

こちらのサイトはビットコインWikipediaとも言うべき、様々な情報が掲載されているページとなっています。

 

決済などの金融分野におけるニュースが目立っているビットコインですが、こういったビットコインの特製を活かしたビジネスのニュースも今後は話題になってほしいものです。

この著作権フリーの特性を活かして新たなビジネス機会にチャレンジしてみてください。

こちらの記事が役に立ったと思いましたら以下のボタンより寄付をお願いします。

寄付していただくと、代わりに「SHACHIKUCOIN」という僕が発行しているオリジナルの仮想通貨をプレゼントしております。

Donate with IndieSquare

SHACHIKUCOINは、有料ブログやビットコイン&ブロックチェーンセミナーなどで使用することができます。